サテライトオフィス・シングルサインオン for Google Apps

Updated: 05.07.2016 : 02:23  By: Thitiporn

※既存環境には影響させずに、管理画面のみ事前確認が可能です!

『サテライトオフィス・シングルサインオン for Google Apps』とは、GoogleAppsをご利用になる企業&ユーザに対して、ネットワークや端末による細かなアクセス制御や、パスワード強度、ログイン履歴などを簡単にかつ柔軟に設定、管理することができるサービスです。(例:自宅や社外からのアクセスを禁止し、管理者が許可したメンバーや許可したパソコンやスマートフォン・ガラ携帯でGoogle Apps の利用を可能とする!等)
また、ユーザー情報管理機能や組織管理機能をご提供可能です。このサービスは、Google App Engineで構築してありますので、非常に安定的に稼働します。 まさかのサービスダウン対策として、AmazonEC2上に緊急時SSOサーバー(無償)で提供していますので、安心してご利用が可能です!
(導入社数 6/1 現在 2447社/980,161人)
※サテライトオフィス・シングルサインオン for Google Appsは、Google Apps Marketplaceから簡単に追加可能です。
Google App Engineで構築しています。欲しい機能がありましたら、お気軽にご連絡ください!→ご要望フォーム

◎アカウント、組織&グループ&メーリングリストの一括管理が可能です。
◎アカウントや組織情報をGoogleAppsへの同期(一括インポート)が可能です。
◎GoogleAppsログイン制御(ネットワークIPアドレス単位、ブラウザ単位、キャリア単位、端末種類単位:iPhone/Android、MACアドレス
 ・・)が可能  →端末個体認証によるログイン制御可能(パソコン、スマートフォン)

◎ログイン制御は、プロファイル設定により、メンバー単位&組織単位にセキュリティーポリシー制御が可能です。
 また、社内ネットワーク・社外ネットワーク、スマートフォン、ガラ携帯などの個別にポリシー設定が可能

◎ユーザーのパスワードポリシー強化対応(定期的な変更強制、パスワード複雑化、パスワード履歴管理)
◎スマートフォン、ガラ携帯にも対応!(※ガラ携帯はご利用いただけない端末もございます)
◎ログイン後ページ遷移強制機能(例:ログインしたら必ず社内ポータルにジャンプさせる!)
◎ログインログの取得可能 ※1年間保存、それ以上要相談
◎社内のActiveDirectory(AD)とアカウント同期が可能です!→複数ADと同期可能
◎社内のActiveDirectory(AD)と組織情報連携(セキュリティーグループ、OU)が可能です!
◎(New)社内のActiveDirectory(AD)とGoogle Apps のパスワードのリアルタイム同期

◎SSO側のパスワードを変更する事で、ActiveDirectory(AD)側のパスワードの変更が可能です!

◎SSO側の属性を変更する事で、ActiveDirectory(AD)側の属性の変更が可能です!

◎社内のActiveDirectory(AD)にログインすると、Google Apps にも自動ログイン機能(IISダイジェスト認証)
◎管理者権限を、マルチドメイン全体、ドメイン単位、組織単位、プロジェクト単位に権限を委託可能

◎(New)管理者の操作&オペレーションログ機能(6ヶ月間保持!管理機能の部分的な委譲機能もございます!)
◎アカウント同期の定期タスク機能

◎多言語対応(英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、日本語、中国語、韓国語、その他多数可能)
◎SSO上の組織情報&アカウント情報を全メンバーの各個人アドレス帳・SharedContactに一括設定する機能

◎(New)セールスフォース/サイボウズ/Dropbox/ワークスモバイル/SurgarCRM/Zendesk/ActiveGateSS 
    とのシングルサインオン機能
 →マニュアルはこちら ⇒ZohoCRM&ZohoCreatorとのシングルサインオンは可能
◎(New)社内システム・既存システムとのSSO機能(Google以外の既存システムとのSSO連携が可能)

◎組織情報のサテライトオフィス・組織アドレス帳との連携

◎組織情報のサテライトオフィス・ワークフロー/ドキュメント管理などのとの連携

◎中国からのアクセス対策(VPN利用:全てのお客様:有料)

◎POP/IMAPでご利用時のシングルサインオン機能(全てのお客様有料:1人1ヶ月100円)

◎IPv6環境でのログイン制限機能&ログインログ機能

(New)iOS/Androidアプリによるログイン端末認証 → ダウンロードはこちら(iOS版/Android版
◎(New)Windows/Mac端末用アプリによるログイン端末認証 → ダウンロードはこちら(Win&Mac版)

◎(New)MACアドレスでのログイン制御機能

◎(New)2要素認証(メール連絡認証:開発済,電話着信認証&SMS連絡認証:開発中)
◎(New)マトリックス認証(ワンタイムパスワード)機能(ログイン時にワンタイムな数字に認証)

◎(New)クライアント証明書でのログイン制御機能(一般クライアント証明書でのログイン制御が可能。)
〇Google Appsのマルチドメイン機能対応(管理者画面にて設定が必要)
〇セキュリティー対策済み(SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング、クロスサイトリクエストフォージェリー対策済)

◎(New)SSOダウン対策機能(GAE版SSOがトラブル時、AmazonEC2版SSOにワンクリックで切替可能)資料こちら

◎(New)Google Apps 専用のセキュアブラウザ無償提供(サテライトオフィス・セキュリティーブラウザ )
(New)Microsoft Edgeブラウザ対応
◎(開発中)シングルサインオンの機能をAPIで外部操作&連携可能
◎(New)他社SSOからの移行対応
◎(開発中)会社共有端末での端末利用管理(チーム全体で共有している端末での端末許可機能)